ハウスダストが原因でアレルギー性鼻炎になる?

おすすめ花粉症改善法

花粉症バスター

山本悠太郎

花粉症になったら一生治らないと思いこんでいませんか?花粉症は不治の病ではありません。薬はただ症状を抑えるだけの薬では根本的には治せません。今から花粉症を根本的に改善する方法を全て公開します。多くの人が知らない花粉症を改善する3つの順番とは?
1日わずか5分の実践で改善できる方法

>>詳細はこちら

ハウスダストが原因でアレルギー性鼻炎になる?

アレルギー性鼻炎とは、何らかの物質に対してアレルギー症状を引き起こしてしまうことです。アレルギーには様々なものがありますが、鼻炎として症状が出るものは、呼吸の際に鼻の中に入ったものにアレルギーを引き起こしてしまうために起こります。

 

一般的には、花粉とかハウスダストのように大変細かい粒子が原因になることが多いのです。アレルギーの原因となる物質は、人によってそれぞれ違いますから、同じ物質でも全く問題ない人もいるのですが、ハウスダストに反応する人はとても多いと言われています。

 

例えば、長い間、人の出入りがなかった建物に入ったり、ホコリの多い倉庫に入ったりすると、アレルギー症状を持っていない人でも、そのホコリに反応してくしゃみが出ることはよくあります。

 

アレルギーでなくても、鼻の中に何らかの異物が入ればくしゃみとして出そうとするからですね。ただ、普通の人は、そのように極端にホコリが多い時にだけ反応してしまうに過ぎないのですが、ハウスダストにアレルギー症状を発症してしまう人は、ごく僅かなホコリやチリでも反応してしまいます。

 

ですから、見た目は大変綺麗に掃除がされていても、クッションや座布団の中のハウスダストに反応してしまったりするのです。ハウスダストにアレルギーを持つ人が一番困るのは、やはり寝具でしょう。

 

布団や枕は、人間から剥がれ落ちた皮膚などをエサにたくさんのダニが住み着いていると言われています。こまめに布団を干して叩いていても完全には落とせないため、アレルギー性鼻炎の症状が出てしまうのです。

 

 

 

食べ物アレルギーは辛い症状が出ます

アレルギーの中に食べ物によって起こる食べ物アレルギーが有ります。この原因となるのは子供と大人では結構違うらしいのです。一言で食べ物アレルギーと言っても、様々な食材で様々な原因が引き起こすのだそうです。子供の場合は「卵・牛乳・大豆・小麦」と言った食べ物でアレルギーを起こす事が多いそうです。

 

但し、成長するに従って消化器官が発達してくる為に自然と食べ物アレルギーが無くなってしまう事も多い様です。では問題は何かと言うと大人の食べ物アレルギーです。「エビやカニと言った甲殻類」「魚介類」「ピーナッツ」「貝」「そば」「果物」等、大人が比較的好んで食べそうな物に対してアレルギー反応を起こす場合が有るのです。

 

その為に自分にアレルギーが有るとも気付かずに食べてしまうなんて事も有ると思います。アレルギー症状が軽ければ良いのですが、一部分に蕁麻疹が出たり、全身の出たりする事が有ります。全身の場合、熱を出したりショック状態になってしまったりする可能性も有り、とても危険なのです。

 

軽いと鼻水やくしゃみ、唇が腫れたり赤くなったり、口内炎が出来たりと言う症状ですね。また頭痛や吐き気、呼吸困難、目まいと言った症状を引き起こす場合も有ります。

 

こうした症状は大人の方が辛いですので、食べない様に気を付ける事、自分が何に対してアレルギーが有るか分からなければ、病院のアレルギー科に行き調べてもらうと良いでしょう。食べ物を除去していく方法でアレルギー科では食物アレルギーを調べてくれますよ。