アレルギー性鼻炎の治療法とは?

おすすめ花粉症改善法

花粉症バスター

山本悠太郎

花粉症になったら一生治らないと思いこんでいませんか?花粉症は不治の病ではありません。薬はただ症状を抑えるだけの薬では根本的には治せません。今から花粉症を根本的に改善する方法を全て公開します。多くの人が知らない花粉症を改善する3つの順番とは?
1日わずか5分の実践で改善できる方法

>>詳細はこちら

アレルギー性鼻炎の治療法とは?

アレルギー性鼻炎の苦しさは、なってみなければ分からないでしょう。本人にとって、とてもつらいですから、是非治したいと誰もが思います。しかし、残念ながら、現代医学でアレルギーを治す手段はありません。

 

現代の医学では、アレルギー症状を出す物質を特定して、その物質を取り込まないように注意する「予防」と、アレルギー症状を多少なりとも緩和するための「応急手当」的な措置しかできないのです。

 

食品性のアレルギーの場合には、徹底して食べないようにすればいいのですが、鼻炎の場合は空気からその物質を完全排除することは不可能ですから難しいところでしょう。

 

マスクをつけたり、空気清浄機を利用したり、洗濯物を外に干さないようにしたり、服を払ってから玄関に入ったりという程度の措置や、あとは症状緩和の薬などを利用するしかないのが現状です。

 

例えば、花粉の時期の少し前から注射を打ち始めるといった方法などもありますが、毎年行わなければ効果は持続しませんし、場合によっては定期的に通う必要もあります。アレルギー性鼻炎を治す唯一の方法とされているのは体質改善です。

 

アレルギー体質を改善してアレルギーが出ないようにするというものですが、どうすれば体質改善できるか?という明確な方法が解明されているわけではありません。

 

特定の成分が入ったサプリメントを飲み続けるとか、乾布摩擦をするとか、体力をつけるとか色々言われていますが、いずれにしても一朝一夕で治せるものではないのです。

 

 

ダニアレルギーの症状

ダニが抗原となって発症してしまうアレルギー性疾患になります。代表的な疾患としてはアレルギー性の喘息、鼻炎、結膜炎、皮膚炎とされていて、かなりの割合でダニがアレルギーを発症させる事が分かっています。

 

喘息と鼻炎に関しては空気中に含まれているダニやカビの胞子を吸い込んでしまう事でアレルギー症状が出る様になります。死骸やフン等も粉砕される事でかなり微小な状態になってしまい、吸入しやすい状態になってしまうのです。

 

アレルギー性喘息はダニ等を吸入してしまうと咳き込んでしまいます。また呼吸も苦しくなり、ゼーゼーと言う呼吸音がする様になります。

 

アレルギー性鼻炎についてはくしゃみが出て、鼻水が出て、鼻詰まりがすると言う風邪と同じ様な症状を発症します。長期間に渡ってこうした症状が出てしまうと集中力が無くなってボーっとしてしまったり、中耳炎になってしまったりします。次にアレルギー性結膜炎ですが目やにが出たり、痒くなったり充血したり、赤く腫れたりします。

 

最後にアレルギー性皮膚炎ですが、アトピーも含まれるのですが、皮膚に湿疹が出来たり炎症を起こしたりして、痒みが出たり赤く斑点が現れたりします。痒みのせいで睡眠不足になる事も有ります。小児の場合におきやすいアトピーですが、大人になると自然と治る場合が多いそうです。

 

こうした症状でダニが原因となる場合、ダニアレルギーとされるのです。ダニアレルギーを引き起こさない為にも、小まめな掃除をする様にして下さい。そして症状が酷くなる前にアレルギー科を受診して下さい。総合的なアレルギー科ですと色んなアレルギー性疾患を診てくれます。